FC2ブログ
TAP Now Blog
TAP Official Blog 日常に立脚しながら、日常のカケラを書き示す平面表現の場。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザと人間
新型インフルエンザが猛威をふるっていましたが、
毒性が弱いというせいか、やっと最近では落ち着きを取り戻しているようです

一時はコンビニや薬局からマスクがすべてなくなってしまうという状態で
私なんかは花粉症の時に購入したマスクが残っていたので、マスク不足には
至らなかったのですが、マスクを入手できなかった人は怖い思いをした事と
思います

そんな中、人の足元を見るような商売をする人が現れ、一つ100円もしないような
マスクに何万円もの価格を付けて販売している人がいました
もはやこれは異常事態です

人の弱みに付け込んでお金儲けをしようとする人は、ちょっと好きになれない
お金の流れを知っている人であれば、需要と供給のバランスが崩れたときに
大きな価格変動が起こる可能性があって、その波に誰よりも早く乗ることが
出来れば、お金儲けが出来ることを知っています
投資家たちは価値が上がるものに付いて、虎視眈々と狙っているものです

なかなか悲しい世の中になったような気がします
産業革命が起こって依頼、良い物を作ってそれ相応の対価を得る事が
本来の姿と思っているのですが、もはや今は価値が上がる物を価値が上がる前に
得るという事がお金儲けの最短距離となっているようです


うちの会社は、中国に合弁会社があります
その会社の仲良しの人が、日本ではマスクがないという状態を聞きつけてか、
こちらから依頼するわけでもなく大量のマスクを無償で送ってきてくれました
非常にすばらしい人です

一方ではマスクがない事を利用して、高い値段でマスクを売る人、
一方ではマスクがない事を心配して、無償で送ってくれるひと

前者と後者は自分自身の心の中にゆとりがあるかないかで、分かれると思います
所詮人間って、欲の多い生き物ですから

でも、自分がとかではなくて、みんなで共存して生きていくと言うことを主眼に
考えて行動する事がしあわせにつながるのではないのかなと思った次第です


by nak
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。